種々雑多な独り言

趣味や興味のあることの種々雑多な独り言。

自己啓発

モニターアームを使ってマルチディスプレイにしてみた。

以前からマルチディスプレイにしてみたいなあと思っていて、ついに先日の初売りのときにモニターアームを購入してみました。 今のデスクには、2台のモニターを並列に並べるスペースがなく、台座部分のスペースが取られるのも嫌だったので、モニターアームを…

2021年にやろうと思うこと

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 2021年は、年男で振り返れば、前回の年男の時には、どん底だったような気がする。 区切りの10年の始まりでもあり、これまでとは違ったことに取り組んでいきたいと思っています。 招き牛 …

メンタルヘルス・マネジメント検定III種合格しました。

11月に受けたメンタルヘルスマネジメント検定のWEB成績票照会が昨日からだったことを思い出した。 恐らく受かっていると思ってたけど、恐る恐る開けてみると無事に合格していました。 メンタルヘルス・マネジメント検定III種合格 1ヶ月真面目に勉強をして、…

初めて本をダブって買ってしまった。

以前アンケートで、ダブって本を買ったことはありますか?というのがあったけど、そんなことはしないだろうって思ってたけど、やってしまった。。 電子書籍が割引価格でまとめて何冊か購入していて、放置していた。 寝る前読書をしようかと思って、電子書籍…

メンタルヘルスマネジメント検定試験III種を受けてきた。

ここ1ヶ月は、ゲームをしないでメンタルヘルスマネジメント検定試験の勉強を仕事から帰ってから真面目にやってきました。 恐らく、受かったものと思っていますが、結果が出るまでわからない。 見直しもして、あやふやなところが10問だったから、多分7割…

図解50代からのプログラミング【レビュー】

プログラミングに興味を持ち始めたのは、6年くらい前に学校教育にプログラミング学習が導入されることを知って、最低限知っておきたいなあと思うようになりました。 けど、何をやったら良いのかもわからないまま、時間だけが過ぎて何も得ることもなく。 5…

メンタルヘルス・マネジメント検定試験III種を申し込んでみた。

2020年11月1日に行われる第29回メンタルヘルス・マネジメント検定試験は、9月25日までがクレジットカード決済でのインターネット応募の締め切りです。 コンビニ店頭決済は、9月22日が締め切りなので注意。 今回は、会場ごとに人数制限が設け…

「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義を読んでみる。

仕事から帰ってきて、芦名星さんの訃報を知りました。 ドラマ「相棒」で初めて見たときに、この女優さんは誰だろうと調べたのを覚えています。 ちょうど昨日に、ユニクロのCM女優と検索したところ、芦名星さんが出てきました。 そして今日また名前を見たのは…

2022年版資格取り方選び方全ガイドを読んでみた。

以前からこの本を一度見てみようとずっと思っていたけど、いつも気付いたときには時期外れの時が多く。 今年はようやく思い出したかのように、購入して読むことができました。 何か資格試験か検定でも久々に受けていこうと思っているので調べてみました。 20…

今年は今日の治療薬を買う。

今年も治療薬シリーズが発売になりました。 最近はローテーションで買い換えているような気がする。 しばらく買っていなかった、今日の治療薬を今年は買うことにしました。 今日の治療薬2020: 解説と便覧 新品価格¥5,060から(2020/1/11 12:27時点) 今回は、…

Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法が50%オフだったので買っておいた。

前から気になっていた本がhontoで電子書籍でクーポン利用すると50%オフだったので、とりあえず買っておきました。 いつ読むかはわからないけれど、正月休みは何気に時間がかなりあるので、一気に読んでしまうかもしれないし、いつものように積ん読になっ…

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる【レビュー】

こういう考えの時が多かったので、とりあえず目に止まったので読んでみました。 ホリエモンの本は、時折読むようにしていて、参考にしていることも多いです。 全部真似をしたらいいと本書にも書いているけれど、それは東大合格よりも難しいですね。 あり金は…

日経ビジネスアソシエ休刊発表に思うこと

興味のあるビジネステーマを「次世代のリーダーを目指す、意欲あるビジネスパーソン」をターゲットに簡単にまとめられていて、よく読んだ雑誌が休刊になるのは残念で仕方がないです。 最近は紙の雑誌では買うことがなくなってしまって、電子書籍で読んでいた…

ずるい考え方~ゼロから始めるラテラルシンキング入門【レビュー】~

最近は時折寝る前読書が出来るようになってきました。 というのもKindleタブレットで毎月一冊無料で電子書籍が読めるので、とりあえず読んでいかないと次の本が読めないので、コツコツ少しずつ読んでいます。 今年に入ってから読み始めた本ですが、ロジカル…

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?【レビュー】

ふとしたときに購入していたけれど、読み終えていなかったホリエモンの本を読み終えました。 お金持ちになる方法=ビジネスアイデア、ビジネスモデルを多数紹介されています。 2年くらい前に出版されていたみたいで、今読んで、現在になって本書に書かれて…

40代にしておきたい17のこと【レビュー】

今日で30代が最後なので、慌てて読み終えました。明日から40代に突入し、新たな人生を迎えるような感じです。 40代にしておきたい17のこと (だいわ文庫) 新品価格¥617から(2018/4/11 14:35時点) 自分史を書いて、人生の棚卸しを時間のあるときにし…

スタンフォードの自分を変える教室【レビュー】

少し時間がかかりましたが、ようやく読み終えました。 さすがに売れている本だけあって、書いていることが当を得ていて、今の自分にとっては耳が痛いです。 スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫) 新品価格¥799から(2018/4/11 15:08時点) 心理学的…

「天職」がわかる心理学【レビュー】

以前から興味のあった本で、購入してすぐに読んでしまいました。今の自分にとって、読んでおいて良かったと思えた良い本です。 「天職」がわかる心理学 新品価格¥790から(2018/4/11 15:27時点) 「天職」の3つの条件 ・仕事に意味を感じるか ・本当にやりた…

ゆるく考えよう【レビュー】

この本の帯に書いてあった、ホリエモンの言葉「オヤジの説教本を読むより、この本を読む方が100倍役に立ちます」。 まさに、その通りです。 誰もが言う言葉、「がんばれ」。 頑張っても、成長できる時代ではないし、自分基準でゆるく毎日楽しく生きていく…

1063人の収入を60日で41%アップさせた-目標達成する技術 ~どんな目標も達成できる「成功の心理学」~【レビュー】

ようやく2009年1冊目の本を読みました。 と言っても、最初読み始めて少し間隔が空いたので、前半部分は少し忘れ気味で・・・ 改めて本のタイトルを見たら、「成功の心理学」となっていました。 本を読んでいっても、目標達成するための精神論的な本でし…

サンクコスト時間術【レビュー】

気になったタイトルだったので、ついでに買ったビジネス書です。 時間術と銘打っていますが、仕事をする上での意思決定をするための方法論だと思います。 最初にバス停で来ないバスを待つというシチュエーションを考えており、本書の中でも比較的身近な話題…

フォーカス・リーディング【レビュー】

少し寝る前に読んでいたので、とぎれとぎれになってしまい、前半部分が少しあやふやになっています。 こういったことを防ぐためにも1冊10分で読み切ることは重要だと思います。と言っても、今回この本を初めて読むに当たっては内容も知らないわけで・・・…

ビジネスマンのための「発見力」養成講座【レビュー】

もうすでに第3弾が発売されてしまいましたが、最初に発売されたビジネスマンのための「発見力」養成講座を読み終えました。 関心を持てば、普段気づかないことでも見えるようになってくることを著者の体験事例から述べられています。 発見力=見える力 ビジ…

理系のための法学入門【レビュー】

3年前に研究職から特許事務所に転職する際にもこの本の初版を読もうとしました。しかし、あの頃はまだ弁理士試験の勉強もほとんどしておらず、条文すら一通り見ていなかったので途中まで読んでいてもほとんど書いていることの意味が理解できませんでした。 …

理系サラリーマン 専門家11人に「経済学」を聞く! 【レビュー】

私もマルクスがどこの人かは、まったく知りませんでした。。 著者である、平林純氏は物理学を専攻してきたプログラマーであり、ライフハックスでも登場されています。 理系人間は、あまり経済学に関して疎いといわれても仕方がないように思いますが・・・ し…

他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい【レビュー】

2004年に発売された本ですが、ずっと本棚に眠ったままでようやく読みました。この本が書かれた頃は、あまりビジネス書が翻訳されていなかったように思いますが、今ではベストセラーに並ぶのは翻訳本が多いように思います。 中には、まだ見つかっていない…

脳と気持ちの整理術-意欲・実行・解決力を高める【レビュー】

以前に読んだ「脳が冴える15の習慣」の続編です。 著者である築山節氏は、脳外科専門医であり、多くの外来患者を診てきた経験から脳の使い方、気持ちの持ち方などについて前書でも書かれていました。 今回は、どちらかというと仕事に対するやりがいを見つ…

ダメなら、さっさとやめなさい~No.1になるための成功法則【レビュー】

以前に購入していて置いたままになっていました。でも、ちょうど良いタイミングで読めて何より吹っ切れました。 帯に神田昌典氏が書かれているように、ビジネス&自己啓発書100冊以上の価値がある本だと思います。 今自分が行き止まり、壁にぶつかってい…

脳が冴える15の習慣~記憶・集中・思考力を高める~【レビュー】

最近では脳トレという言葉が、いたって普通に使われ、本やニンテンドーDS、また携帯のアプリにも脳トレソフトが入っていたりします。 脳は、昔から20歳頃から衰える一方だと聞いてきましたが、やはり使えば衰える心配はないと思っています。この本の中で…

「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿【レビュー】

行政書士を目指そうと思ったのは、飲み屋の兄ちゃんに言われた一言「行政書士を取ったら仕事はいくらでもありますよ!」 実際に、そういう業界の社長に聞いてみると、確かに行政書士を使っているとのことで、資格勉強を始めるキッカケになりました。 とある…