種々雑多な独り言

趣味や興味のあることの種々雑多な独り言。

今になって爪を作っていないことに気づきました【MHRise日記】

アイテムを調合するときに、前から解放されていないものがあることに気づいていたのですが、それが風神の素材が必要だったので、後回しにしていました。

力の護符と守りの護符は最初の方にお金が貯まったらすぐに作っていたのですが、風神の素材が集まってからもこれが何かを知らないまま作っていませんでした。

そしてこの前にふとイブシマキヒコに貫通弾で行って、結構素材が集まってきていたので、とりあえず作ってみようと思って作ってみたら、力の爪と守りの爪でした。

ワールドの時には、動画で紹介されていたのを見て作っていたのですが、完全にこの爪の存在を忘れていました。

 

f:id:lifelog888:20210508220133p:plain

力の爪と守りの爪

たまには、動画も見ないといけないのかなと思いつつ、まあもうこれだけ進んでしまったから良いかな。

 

実際にこれを作って、バゼルギウスにいつもの装備で行ってみたのですが、斬裂弾のダメージが1個につき1ずつ高いことに気づきました。

そして、討伐時間もかなり短縮になりました。

やってしまった・・・

 

ガンランスではまだ効果のほどを見ていないけれど、砲術のダメージも上がってしまうのかな?

ナルハタタヒメももっと効率的に狩りができていたのかもしれません。

ゲーミングモニターに変えてから、ナルハタタヒメに行ったら、今まで以上に早く終わったので、爪を入れたらもっと早く終われるのかもしれません。

 

ワールドの時には素材に余裕があったので、怪力の種と鬼人薬グレート、硬化薬グレートを飲んでましたが、ライズではほとんど使っていません。

これまでかなりのんびりと狩りをしてきたことがよく分かります。

効率性よりは安定性を重視してきたけれど、最低限の火力は出しておくべきでした。

 

とりあえず、アイテムセットに入れ替えを忘れずに行って、1000頭討伐を進めていきます。

 

 

 

闘技大会の勲章を取りに行きました【MHRise日記】

アップデートしてから勲章が3個増えて、勲章コンプが遠のいたけれど、重ね着を作ったら一つもらえて、残っている勲章が3個ありました。

アップデート前までに、モンスター1000頭討伐だけにしていたけれど、それはまだ達成できず。

先に終わりそうな闘技大会の勲章を取りに行ってみました。

この勲章が出る前に闘技大会5までは終わらせてあったので、新しく追加された闘技大会6に挑んでみることにしました。

 

ちゃんと見ていなかったのですが、ラングロトラ、バサルモス、バゼルギウスの3頭クエスト。

闘技場かなと思いながら、いざ行ってみたら溶岩洞だった。

水没林のクエストと同じくガルクはいないので、歩いて3頭のところに向かわないといけない。

その時点で、ランクは気にすることは止めました。

とりあえず、クリアして勲章をゲットしようと。

 

武器は少し迷ったのですが、バゼルギウスがいるということで、ライトボウガンにしました。

 

とりあえず行ってみて無理そうならリセットしようかなと思いながら、ラングロトラから討伐していくことにしました。

撃てる弾は全部使ってしまおうと思いながら、やっていくと時間はやっぱりかかりましたが、乙る事なく無事に終えることができました。

 

f:id:lifelog888:20210508190455j:plain

優秀狩人ノ巻【闘技】

一応★7のクエストになっていますが、体力はかなり低いので倒すことができました。

バゼルギウスだけは、やたらと時間がかかったようにも思いましたが。

 

とりあえず勲章をゲットしたので、残すところ勲章はあと二つ。

5種類のサポートタイプのオトモアイルーをレベル50にするというのが時間がかかりそう。

最近連れて行っているのは、ぶんどりで、最初からの回復オトモは、少しレベル上げが止まっている感じ。

ガルクと一緒に訓練をしてレベル上げはしているけれど、50に到達するのはだいぶ先になりそうです。

 

モンスター1000頭討伐は、ギルドカードに記載されている数だとまだ300頭ほど倒さなくてはいけない。

小型モンスターは、数に入れないような気がする。

それだとかなり先になりそう。

 

とりあえず、マカ錬金しながら数多く討伐していくしかないのが現状です。

貫通弾強化が全然出ないけれど、色んな種類の護石が出るようになってきて、匠も出ましたし、今日初めて、抜刀術【技】の護石を見ました。

f:id:lifelog888:20210508191948p:plain

抜刀術【技】

これまで抜刀術【力】は、レベル3まで出たことがあったけれど、抜刀術【技】が出たのが初めてで。

ずっと気になっていたのですが、ちゃんとあるみたいですね。

大体スキルが良いのが出ると、スロットがないものが多く。

 

アップデートからどうもイケてないなあと思っていたけれど、人によっては使えるものも出ているような気もします。

スキルレベルが3付いているものは、一応置いておくようにしています。

 

 

 

イベントクエスト行ったら、ナルガの延髄もらえた【MHRise日記】

5月7日から配信されている、イベントクエスト「影の迅竜」に早速行ってみました。

ログインしただけでは、開放されていないイベントクエスト。

郵便屋に話しかけて、追加コンテンツを受け取らないとできるようにならないので気づかない。

大社跡でのナルガクルガの討伐。

報酬は、スタンプ「ニンジャセット」がもらえます。

 

f:id:lifelog888:20210508105618j:plain

イベントクエスト「影の迅竜」

とりあえず、ガンランスで行ってみて気づいたら捕獲せずに討伐してしまったけど、そのおかげか、迅竜の延髄が出ました。

5個目になっていますが、これは、前にナルガクルガの武器を全武器出くろうかと思って貯めて武器は作ったけど、使わないなあと思ったのを巻き戻して回収しました。

痛撃珠を作るときに必要だったけれど、まだ痛撃珠も1個しか作っていませんので残っています。

 

これはもしかして、ナルガの延髄の救済クエストなのかと思って連続していってみたのですが、2回目は出ませんでした。

3回目は行こうと思わなかったので、その後の確率は分かりません。

ずっと行っていたら普段の報酬確率よりは高いのかもしれませんが・・・

他にやることがなければ、周回するかもしれません。

 

そういえば前回のイベントクエストもヨツミワドウで、意外と装飾品を作るのに必要な河童蛙の大嘴が1回目で出ていたような気がする。

イベントクエストは、素材集めの救済を兼ねているのかもしれません。

これも2回目はやっていないから、分からないですけど・・・

 

 

 

ゲーミングモニターでモンハンライズをやってみた【MHRise日記】

ずっとこれまでモンハンライズは、9年前に買ったサブの普通のモニターを通してやっていました。

一応このモニターでも、ゲームモードにすればリフレッシュレートが60Hzまで対応できるので、Switchのモンハンライズならこれで充分だろうと思っていました。

しかし昨日初めてゲーミングモニターにつなぎ替えてやってみたところ、音が全く違っていました。

PCスピーカーにつないでいることもあってか、ものすごく音が大きいのとこれまで聞こえてなかった音が聞こえてきました。

 

使っているゲーミングモニターはこちら、

 

ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG259Q 24.5インチ フルHD IPS 144Hz 1ms HDMI×2 ポートDP Adaptive-sync ELMB

新品価格
¥30,000から
(2021/5/7 11:46時点)

アイスボーンの時でも、かなり迫力が違ったけれど、ライズでも思っていた以上に違いがありました。

 

ステレオスピーカーだからか、集会所で歩いていると床の響く音まで拾ってきて。

これまでは全くこの音に気づきませんでした。

溶岩洞に探索で回っていても、これまで溶岩の音がしていることに気付きませんでした。

少し色々な音が大きいので、設定を下げましたが・・・

 

 

 

 

動きに関してもこれまでコントローラーが純正のものを使っていないから少しずれがあるのかなと思っていたけれど、今回ガンランスで試して思ったのは、一打一打がしっかり攻撃できる感じ。

ライトボウガンも試してみましたが、こちらもしっかり伝わって押している分だけちゃんと弾が出ている感じです。

 

最初からゲーミングモニターでやっていれば良かったのですが、これまでキャプチャーボードを使って、OBSですべて録画しながらやっていました。

だからメイン画面はPCに接続して録画に使っていて、サブの画面でゲーム画像を見てやっていました。

けど、気づいたことは、メインPCは普段からDisplayPortでつないでおり、PS5を常時つないでいても、HDMIに空きがありました。

 

そこで今回、サブにつないでいたキャプチャーボードの出力部分をメインモニターにつなぎ替えて、録画中や他の画面を見ないでゲームをすることに変えました。

面倒だけど、毎回サブの画面にメインモニター画像を映しておく事も可能だと気づきました。

 まあ録画できなくても良いかなと思いながら、つなぎ替えてやってみたのですが、結局今まで通り、ゲームをしながら録画も他の画面も見ることができそうだし、これからはゲーミングモニターで、Switchのゲームも楽しんでいこうと思いました。

 

アクションゲーム以外はそれほど影響はしないであろうとは思いますが、やっぱりゲーミングモニターを使ってゲームした方がすべてにおいて楽しめるものと思います。

たとえモニターがオーバースペックだとしても、違いが感じられると思います。

まあ自分が使っていたモニターが古すぎるからかもしれないですが。

 

Dell ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF(3年間無輝点交換保証/FPS向き/1ms/144Hz/AMD FreeSync Premium/フルHD/TN非光沢/DP,HDMIx2/高さ調整/傾き)

新品価格
¥22,800から
(2021/5/7 12:07時点)

 

BenQ ZOWIE XL2411K 24型ゲーミングモニター (Full HD/24型/144Hz/1ms/DyAc技術搭載/小さめ台座/新筐体デザイン/新OSDメニュー/指一本で高さ調整)

新品価格
¥27,091から
(2021/5/7 12:07時点)

HRが100を超えて、ようやくヌシ・リオレウスを倒しました【MHRise日記】

ヌシ・リオレウスには、ガンランスで2回行ってクエスト失敗してから、もうやる気はしなかったけれど、ちょうどHRが100になるときに、ヌシ・リオレウスで達成しようかなと思ったらクエストがなく。

HR100を超えたときに、とりあえず、今回は初めて百竜夜行にライトボウガンを使ってみることにしました。

これまでは、ガンランスでヌシ・ディアブロスまではクリアできたけれど、ヌシ・リオレウスに失敗してきたのは、動き回ったりして結果的にダメージが与えられていなかったと思い、とりあえず貫通弾を打ち込んでみようと思いました。

 

普段ナルハタタヒメ、バゼルギウスで使っているナルガ貫通弾装備で、挑んでみてこれでダメなら諦めようかなとも思っていました。

 

初めてのライトボウガンでの百竜夜行でしたが、乙る事なく、ひたすら弾を打っていたら、無事に終了しました。

 

f:id:lifelog888:20210505164718j:plain

ヌシ・リオレウス討伐

途中あるだけの斬裂弾も使っています。

結局どの武器を使っても、ソロで百竜夜行をやっていると最後の方は、ハチャメチャになって、何をやっているのかが分からない。

「ムカつく、ムカつく」と言いながら貫通弾を撃っていたら、ガンランスよりもダメージが出やすくて。

最後の方に斬裂弾でヌシ・リオレウスを落としていけたのも良かったように思います。

個人的には、ヌシ・ディアブロスにはガンランスの方が良いと思っています。

 

3度目の正直でクリアできたので、百竜夜行にもう思い残すことはありません。

前回にクエストは失敗したけれど、ヌシの轟炎袋は1個ゲットしていて、百竜弓の強化に使ってしまいました。

これでようやく超心珠は開放できたけれど、あまり使うところがないのでそのまましばらく必要なときまで放置しておきます。

 

 

 

とりあえず、古龍の防具も使う使わないにかかわらず、全部作っておいたので次のアップデートまで何をしようかな?

他の武器で遊ぶのも良いけれど、何か目標がないとただ疲れるだけだし。

そろそろマルチでも戦えるような準備でもしておこうかな。

恐らく次のアップデートで、またナルハタタヒメかイブシマキヒコもしくは両方と戦うような気もするから、また百竜夜行はしないといけないとは思うのですが・・・